開催間際になってしまいましたがイベント告知です。

BMWモトラッドの世界を存分に味わうことのできるイベントとして定着しつつある「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2018」が、2018年9月8日(土)と9月9日(日)の2日間、長野県白馬村の”Hakuba 47 Mountain Sports Park”(長野県北安曇郡白馬村)を中心として開催されまっす!

 

BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2018とは?

今年で15回目となる「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2018」。例年この時期に白馬で開催されておりまして、すっかりBMW好きなライダーの間で定着した感がありますね。

昨年のBMW MOTORRAD DAYS JAPANには、2日間で約5,800人が訪れたそうです(写真は2016年)。この2日間、モーターサイクルを愛するライダーに向けて様々なイベントが開催されます。BMWモトラッドを媒介とした他のライダーたちとの交流、それによって得られる一体感は、毎年日本中のライダーたちを魅了しています。

 

まずはイベントの魅力が良くわかる2017年のハイライト動画をどうぞ!

さて、そんな「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN」の今年のテーマは、”バイクを通じて得た自分の人生の歓びを再発見する”だそうです。バイクを愛する全てのライダー達が自主的に参加し、あるいは交流を深め繋がりあうことで、ライダーとしての歓びを体感してもらうことを目的としています。

もちろん、今年もBMWモトラッドオーナーのみならず、すべてのライダーが楽しめるイベントとされます。

 

なんて書くと、ちょっと堅苦しい感じですが、今年の同イベントは事前リリースにポスターデータを添付して公開しておりまして、それがイベントの雰囲気を上手く表現していて秀逸なんです!

昨年より新設した“BMW Motorrad Life Garage”では、今年のハイライトの一つとして、広島の”Heiwa Motorcycle”による「R nineT Scrambler」カスタムが本邦初公開されるほか……イラストにあるように、山の斜面を駆け上がりそれぞれのライダーが腕を競い合い、大きな盛り上がりをみせるスリリングなヒルクライムコンテストが開催されます。また白馬の自然を体感しながら林道コースを走り抜けるオフロード試乗会も企画されています。

そのようにBMWモトラッドを介しつつ、ライブコンサートや1,300人以上にも上る参加者のバーベキューパーティー、キッズバイクレースが開催されるなど、いわゆるフェス系イベントが盛りだくさんなのであります。

ということで、「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2018」は、BMWオーナーとライダーのみならず、家族やカップルでも楽しめる、フェス系イベントとして楽しめるのです。ご興味を持たれた方は迷わず参加しちゃってください!

 

BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2018の概要

  • 開催日時:2018年9月8日(土)10時~21時、9月9日(日)9時~13時
  • 会場:Hakuba 47 Mountain Sports Park
  •  〒399-9211 北安雲群白馬村神域24196-47
  •  TEL:0261-75-3533
  • 参加費:参加・入場料無料 *別途有料コンテンツあり
  • 後援: 長野県、(一社)長野県観光機構、白馬村、白馬村観光局(予定)
  • 協力: BMW Motorrad Club Japan、株式会社白馬フォーティセブン(予定)

 

参考-BMWモトラッドYouTube; BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2017 HIGHLIGHTS (SHORT VERS.)