先日、当サイトでご紹介したタイヤのスピーカーに引き続き、またタイヤネタです……ってほどタイヤネタでもないんですけど。

さて、タイヤにも様々なタイプがありますが、有名なのはそれこそある程度、決まっていますよね。ここでは言わずと知れたファイヤーストーンのデラックスチャンピオンについてのお話です。

 

ファイヤーストーンのデラックスチャンピオン

ファイヤーストーンのデラックスチャンピオンと言えば、ビンテージルックなデザインで高い人気を誇るバイク用のタイヤです。ハーレーなどに用いる方も多いようですよ。

足まわりにボリュームが欲しい時に使いやすく、ルックス重視なタイヤという意見も多いようですが、巷で流れている噂ほどには性能は悪くないそうです。

ボリューム感あふれるビンテージライクなタイヤに、シンプルでギザギザのトレッドパターンが魅力のデラックスチャンピオン。デラックスの上にチャンピオンという、名前もまさにゴージャスそのもの。ファンが多いのも頷けるというものです。

 

デラックスチャンピオンiPhoneカバー

と、まぁ、そんな世界的にも人気の高いデラックスチャンピオンにインスパイアされて製作されたというiPhoneケースをご紹介!

世界で最も象徴的なトレッドパターンを持つデラックスチャンピオンのタイヤをそのまま利用……しているわけではないですが、シリコン製でデラックスチャンピオンのトレッドパターンをモチーフにして製作されたiPhoneケース。7&8に対応しているようです。

 

優れたグリップ性能を発揮する

ちなみにこのケース、タイヤを摸しているだけあり、優れたグリップ性能を発揮。誤ってスマホを落とす機会も減るとか。まぁ、落ちても大分、カバーしてくれそうですけどね。

 

「DELUXE CHAMPION」

サイドウォール(?)には「DELUXE CHAMPION」という名前が刻まれています。これでアガるわ〜、という人がどれくらいいるかわかりませんが、タイヤを摸したiPhoneケースなら需要も高いことでしょう。スピーカー、カメラ、電源ジャック用の開口部も開けられるなど、要するにiPhoneケースとしての機能は完備されているようです。

肝心の金額は14.95ドル。日本円にして約1,660円。まぁ……普通です。

安くもなく高くもなく、とりあえずタイヤモチーフのiPhoneケース。筆者はまぁ、あまり要らないですが、需要はきっとあるでしょう。

 

参考-100MPHCoker Tire